山科鳴海餅(1階)| 「お赤飯の日」特別価格を設けます。7月1日からスタートです。

もち米は、佐賀の肥沃モチ。小豆は、丹波大納言。

お赤飯、って皆様はどんなイメージをお持ちでしょうか?

お祝いの時に食べるもの・・・とか。

あんまり普段食べないなぁ・・・とか。

子供の入学式の時に、お祝い返しに配ったなぁ・・・とか。

いやいや、うちは時々普通にご飯の代わりに食べるよ! というご家庭もあるかもしれません。

そう、そもそも京都では、お赤飯ってもっと身近な食べ物でした。

でも最近は、普段あんまり食べないという方も増えているようです(;_;)

お赤飯の美味しさを知っていただき、古き良き習慣や、食文化なんかも思い出していただき、もっと普段の食卓にお赤飯が並んだらいいな、

このたび、組合(京都府生菓子協同組合)ぐるみ

毎月1日と15日を

「お赤飯の日」

と決めました。

 

お赤飯の日1

 

そして、山科鳴海餅では、「お赤飯の日」特別価格を設けます。

お重や折詰は対象外なのですが、

栗無しのお赤飯の価格
平常 300g 585円、500g 975円が、

赤飯の日は、

300g 555円、500g 925円

でお買い求めいただけます。

この機会に是非、山科鳴海餅のお赤飯、食べてみてください!

おいしいお赤飯って、こんなんです!!

そして、なぜ「お赤飯の日」が1日と15日になったか、とか、「お赤飯の日」についてもろもろ、また次回の記事に書かせていただきたいと思います。(^o^)

 

山科鳴海餅店舗情報

フロア 1階
店名 山科鳴海餅
TEL 075-573-2338

btn

 

 

★お客様へ

当ウェブサイトに掲載させて頂いております情報は、撮影時点の情報であり、季節限定商品であるため、既にお店にはおいていない、あるいは、数量限定や数量に限りがあり、売り切れている商品もあるかもしれません。
 
商品(サービス)の価格も撮影時点とは違う場合、変更になっている場合もございますので、あくまで撮影時点の情報としてご理解いただきますよう、どうかご了承下さい。
 
ぜひ、お店にご来店いただき、商品(サービス)の有無、価格などをご確認いただきますようお願い申し上げます。

ウェブサイト運営担当より

Follow me!